各テーマのスキルを身につけるための勉強方法がすぐに分かる! いつでもどこでも、PCでもスマホでも見られる! 自分の気になるカテゴリーからどんどん見れる!

司書が現場で求められるスキルの
学び方を学べる
オンライン動画”パス・ファインダー”

「司書トレ」

1カテゴリー
980円(税込)で
学べる!!

司書トレとは?

オンライン動画“パス・ファインダー”司書トレとは、司書の方が知っておくべき「スキル・カテゴリー」ごとに、勉強方法を学ぶことができる動画コンテンツです。
(※「司書トレ」は、講義ではなく、ブックトークのような形式で、学ぶためのメディアのご案内と学び方を伝えるコンテンツです。)
  • 図書館のプロにご精査戴いた図書館司書が備えるべきスキル・カテゴリー全70余をテーマ動画化!
  • 好きな場所で、好きな時間に、興味のあるカテゴリーから学べる!
  • 続々と新テーマを追加予定!
  • 館種に拠らず、図書館司書なら身につけるべきスキルが満載!

実務経験豊富な講師陣

大橋 直人

おおはし なおと
1965年に文京区役所にて勤務開始後、1980年以降は文京区立本駒込図書館、文京区立真砂図書館(当時)、文京区立湯島図書館にて勤務、天神図書室開設も担当した。1990〜1999年に日本図書館協会 『図書館雑誌』編集委員、2001年〜2005年に日本図書館協会 常務理事、2001〜2020年は日本図書館協会 図書館政策企画委員長(2020年4月から委員)。2005〜2007年東洋大学非常勤講師、2007〜2019年大東文化大学非常勤講師をそれぞれ務めた。現在は図書館振興に係る政策提言、非常勤司書の社会的地位の改善に取り組む。

高橋 恵美子

たかはし えみこ
1973年東京学芸大学中学校課程社会科卒業、2013年3月東京大学大学院教育学研究科修士課程卒業、2020年3月東京大学大学院教育学研究科博士課程満期退学。1973年~2010年3月神奈川県立高等学校に学校司書として勤務。1999年~2020年3月法政大学兼任講師、2014年~2017年3月相模女子大学非常勤講師、2015年〜2020年3月東京学芸大学非常勤講師、2017年~2018年3月駒沢女子大学非常勤講師を務める。2007年以降、日本図書館協会学校図書館部会部会長。著書に『図書館よ、ひらけ! 授業いきいき学校図書館』(公人社)、『学校司書という仕事』(青弓社)がある。現在は「学校図書館とマンガ」(ブックレット)出版を準備中。

手嶋 孝典

てじま たかのり
1972年に町田市役所にて勤務開始後、1980年以降は町田市立図書館(本館、さるびあ図書館、中央図書館)などで、主査、副館長、図書館長を歴任。2008年4月~2010年3月町田市公民館長。2007年以降は聖徳大学、富士大学にて司書・司書補講習の講師、和光大学、明星大学、大東文化大学、東京学芸大学にて非常勤講師を務めた。現在、町田の図書館活動をすすめる会代表、非営利活動法人共同保存図書館・多摩理事、国分寺市立図書館運営協議会第8期会長。図書館運営に市民の意見を反映させるための活動を行うとともに、多摩地域の公立図書館が除籍する資料を中心に、必要な資料を共同で保存し、提供できる仕組みづくりを模索している。

中村 伸子

なかむら のぶこ
1995年から2016年まで、千葉県袖ケ浦市内の小・中学校で学校司書として10年間、総合教育センター内で学校図書館支援センタースタッフとして12年間勤務し、袖ケ浦市「子どもの読書活動推進計画」策定など、読書教育全般の推進を進めた。その間、2000年から2013年まで、袖ケ浦市の図書館協議会委員も務めていた。
現在は、袖ケ浦市教育委員、白百合女子大学非常勤講師、公益財団法人図書館振興財団講師、一般社団法人日本子どもの本研究会理事として、様々な立場から子ども達の読書活動の推進に関わっている。

松田 ユリ子

まつだ ゆりこ
東北大学文学部英文学科卒業後、図書館情報大学(現・筑波大学)専攻科にて司書資格取得。神奈川県に司書として採用され、県立柿生高等学校、県立海老名高等学校、県立大和西高等学校、県立相原高等学校、県立田奈高等学校に学校司書として勤務。勤務の傍ら、横浜国立大学大学院にて教育学修士号取得。東京大学大学院教育学研究科博士課程単位取得満期退学。現在神奈川県立新羽高等学校学校司書(再任用)。法政大学キャリアデザイン学部兼任講師。NPOパノラマ理事。主な著書に『学校図書館はカラフルな学びの場』、共訳書『学校図書館をハックする: 学びのハブになるための10の方法』等がある。

毛利 和弘

もうり かずひろ

亜細亜大学 図書館参考係・課長等を経て大学職員兼大学教員(図書館学) の道を長く歩む。元日本図書館協会評議員・調査委員会委員長・利用教育委員会委員長・常務理事・短大高専部会部会長・図書館評価委員会委員、東京都図書館協会理事、大正大学・ 聖徳大学・明星大学・別府大学図書館司書講習講師、亜細亜大学・大東文化大学図書館学課程非常勤講師、武蔵野市図書館運営委員(12年間)。現在は近畿大学非常勤講師、日本図書館協会短大高専部会幹事(ワークショップ担当)、 私立短期大学図書館協議会名誉会長を務めている。

お客様の声

新着動画コンテンツ

最新の司書に役立つコンテンツをお届け!
閉じる

パス・ファインダー作成 毛利 和弘

¥980
図書館利用者の利便性を高めるためのパス・ファインダー。それを自館の関係者間で標準的なものとして構成し、改善していくための基本的な知識と技術を解説する。
閉じる

文献調査法の実際 毛利 和弘

¥980
大学図書館におけるレファレンス質問は、レポートなどの文献調査に関する質問が約8割を占めます。重要性の高い文献調査法の学習法・質問処理法・ツールを使う時の留意点等を紹介する。
閉じる

情報リテラシー教育方法 毛利 和弘

¥980
集団指導として行う図書館利用教育のための事前準備、心構え、実施範囲の決め方、プログラム作成の留意点、基本指導の範囲とステップアップ指導、指導手段などの学び方を解説する。
閉じる

司書の人脈形成 松田ユリ子

¥980
一人司書の方たちが自館への何らかの改善の気づきを得るために、主に同館種他館の司書との情報交流を積極的に図るための活動のあり方。
閉じる

キャリア教育支援 松田ユリ子

¥980
社会で求められているキャリア教育と学校現場で行なわれているキャリア教育のギャップを埋めるために学校図書館でできることは何かを考えるためのヒントを紹介する。
閉じる

多様な読書活動 中村 伸子

¥980
子ども達に読書をすすめるためのきっかけとなる多様な読書活動の特徴や方法を解説する。ビブリオバトルをテーマにした児童向けの読み物等も含め書影を用いて紹介していく。